今日の午後、小腹がすいたのでパンケーキを焼きました。

このブログ書き始めて「しまった! 写真を撮れば良かった・・・」と思ったのですが、もうパンケーキはお腹の中に。

パンケーキ好きの方は多分ご存じですし、アメリカで何ヶ月か滞在して日用品や食料品などをスーパーで買ったことのある方なら、もしかしたらご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、とても美味しいパンケーキとシロップなんです。 ブランド名は Aunt Jemima パンケーキ (ジャマイマオバサンのパンケーキ)。

http://www.auntjemima.com/
Product_orginal[1]
Product_orginalSyrup[1]

写真は”粉”と”シロップ”です。
私は勿論パンケーキに詳しい訳ではないのですが、以前、友人宅で一度ごちそうになった際に、その美味しさに感激! 日本では売っているところが見つからず、知り合いの義理のお姉さんのご主人が元US Armyに在籍していて、最近、日本に旅行に来た際に、厚木基地内にあるショップで購入してもらいました。 さすがに基地の中はアメリカなのでこうした商品も置いてある訳です。

いや~、久しぶりに食べたのですがやはり美味しい。 まず、パンケーキは焼きあがりがシットリ・フックラで粉っぽさが無く、シロップは変に甘くなくて食べやすく、パンケーキととてもマッチして美味しいのです。

機会があれば皆さんも何とか入手して食べてみてください。ハワイとかに行けば、普通にショップで販売しているようです。でも、日本に持ち込む際は要注意。 最近はチェックも厳しく、もしかしたら麻薬と疑われて検査に引っ掛かるかも。

それと、もう一つ注意が必要なのは粉の入った箱。
アメリカのこうした商品は、たいていの場合、箱には直接粉が入っている(日本なら箱の中に粉の入った”袋”があるのだが・・・・)ので、一旦、箱を開けたら傾けたり落としたりすると大変です。
アメリカってどうしてこういう梱包の仕方するのかなぁ・・・? 箱自体は普通の紙の箱なので余り衛生上も良くないような・・・・ 

でもこれ、間違いなく美味しいです。
こんどは焼きたてパンケーキの写真掲載します!

誰か日本での入手方法ご存じだったら教えてください。happy01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です